FC2ブログ

ゆるりんと

ゆるーりゆるゆる。パートで働く私の毎日。ほっとするいつものごはん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



小さな畑に毎日水をあげる日々。
毎日お天気がよくて、
お野菜がぐんぐん育ちます。
サニーレタスやら水菜やら。
ちょこちょこ採って、
食卓にあげ、
ラディッシュも、
ぐんぐん大きくなり、
サラダに彩りを添えてくれます。

かぼちゃと、とうもろこしの苗を植えいただいたので、週末は植替えです。

あ、雑草もグングン。
あー、草抜きしなきゃ。
野菜をいじるのは楽しい。
でも草抜きは・・・。


育児・3人兄弟/姉妹 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
庭に、畑があります。
去年は手術、入院があり、
その後、土を触る気力もおきず放置。

畑→野原→荒地

華麗なる変貌を遂げた畑。
今年は、

茄子がたくさん食べたいね。

とダンナさんが畑を耕したところに
主人の父が芽出しした苗を植えました。
そんな畑を覗いたら






サニーレタス・水菜・わさび菜などなど、
葉野菜がしげっていたので、
サラダにしてみました。






新玉ねぎとシーチキンも一緒に。
びっくりするくらい美味しくて、
もう少しマメに畑を覗こうと思いました。

茄子ももちろん植えました!
小さな畑の半分は茄子。
実がつくのが楽しみです。



育児・3人兄弟/姉妹 ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村
















畑で採れました。
雨が多く、
原っぱか、
空き地か。
雑草に負けてしまいそうだった小さな苗達。

手入れもせずに放置していたにも関わらず、
実をつけてくれました!

水も太陽も。
野菜が育つには両方必要だと
つくづく実感!

春菊など













今年も始めました!!

期間限定家庭菜園。


漢字多い。

毎年、暖かくなると
むくむく湧き起こる


土を触りたい熱
今年も例外なく。

たださ、うちの畑、冬の間は放置。
雑草は手入れもしないのに生えまくるし、
夏野菜の残骸も放置。
無法地帯。
喜ぶのはミミズくらいのもんで。
実際、去年、サツマイモ掘った時には
サツマイモよりミミズのほうが多いくらいだったし。
芋掘りか?
ミミズと戯れる会?
そんな荒れ地を草を抜き、
せっせと耕し、
雑草の根っこを取り払い、
畝を作り、
野菜を植えました。

例年より2週間は遅いね。

春菊や水菜、グリーンリーフ、サニーレタス。

ダンナさんの実家より苗をいただき0円。
トマトも苗をいただきありがたや。
ただね、トマトはミニトマトなのか、フルーツトマトなのか、
大玉のトマトなのか。
どんな実がなるかは不明。
どこに何の種をまいたか忘れてしまったらしく。
やってくれるぜ。

そんなわけでミニトマトは2本苗を購入。
そのほかにも、
ピーマン2本。
パプリカ2本。
ナス3本。
オクラの種をまき、
これまたいただきもののさつま芋の苗を植え
なんとなく、畑のらしく体裁が整ってきたところです。

毎年、普段買わないような野菜を植えるのも、
私的には楽しみにしてまして。
一昨年はズッキーニ(ムスメに美味しくないとすこぶる不評。
去年は白ゴーヤ(1本もならず)。
今年はこれ

ヤーコン














ヤーコンです。

ヤーコンはアンデス高地原産の健康野菜。
ポリフェノールや食物繊維、フラクトオリゴ糖やミネラルが豊富。
お腹の調子を整えるクラフトオリゴ糖を世界で最も多く含んだ野菜。
らしいです。

正直、実物を見たことも
食べたこともありませんが、
八百屋さんに1株50円で苗が売っていたので
植えてみようかな。と。

はい。育て方もどうなったら収穫するのかも
全く見当がつきません。

これも家庭菜園の楽しみ。
ネットなどでのんびり探していこうとおもいます。



応援クリックもよろしくです。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 

実は、まだ苗を保有しています。
ダンナさんの実家よりいただいたもの。

「何の苗かわからんけど、植えてみ~」

義父母最強(笑)












畑に最後まで残っていたサツマイモを掘りました。

DSC_1527.jpg












これも毎年恒例のイベントで
みんなで一緒に
軍手をはめて
芋を掘る。

という作業。

もう、芋掘りの時期は過ぎていて、
でもお天気の良い日がなかなかなくて。
急遽掘ったお芋。

今年はムスメちゃんが

「私は不参加で。」

と不参加の意思を表明し。
だんだんこうやって子供たちも大きくなっていくのだなぁ
と思いつつ。
オトコノコ2人と一緒に掘りました。

今年はね、お芋の数よりも、
畑にいたミミズの数がすごくて、
芋を掘ればミミズがいる。
最初は触れなかったぼんも、
芋掘り終盤にはミミズをつかんでぽいっとほおり投げられるまでになりました。

もちろん、軍手は着用です。
私は、ミミズはまったくもって平気です。
ミミズがいるということは
土が良いということだなぁ
とちょっとうれしくなった私。

ミミズでうれしくなるとはなんとも
変わった人だと思われます。

お芋はいただき物も合わせてたくさんあるので、
じゃんじゃん消費していく予定。

しばらくはお芋の献立が続きそうです。
応援クリックもよろしくです。

人気ブログランキングへ




にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。