FC2ブログ

ゆるりんと

ゆるーりゆるゆる。パートで働く私の毎日。ほっとするいつものごはん。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日から消費税があがりますね。
病院からの帰り(えぇ、今日もぼんの病院でしたの)
スーパーに寄ったら

レジが長蛇の列

すべてのお品が品薄でちょっと驚いたのでした。
ちなみに私は、

メイク落とし
ラップ
お味噌

が切れそうだったのでそちらを購入したのでした。

DSC_1051.jpg















最近、ほんとここ1週間くらい、小麦粉をつかったものが食べたくて。
ホームベーカリーで食パンを焼いたり、
ドーナツを揚げたり
ホットケーキを焼いたり。

もくもくと作業してます。

DSC_1046.jpg















パン生地をドーナツの型で抜いて揚げるとふんわりしたドーナツの出来上がり。
お店で売ってるみたいとは言い難いけど、
みんなが美味しいと言ってくれると

また作ろう!!

そう思うのです

ぽちっといただけるとまた張り切って甘いもん作ります


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
DSC_1038.jpg















今週はとっても暖かくて。
あっという間に春の陽気。
春休み。
とっても良い気候で
子供たちは遊び呆けてます。

そんな中、ぼんが怪我をしてきました。

お友達とありを探し求めて
水道の止水栓のふたを開けたらしいのです。
そして、ふたを閉めるときに
自分の手の存在を忘れてはさんだらしい。。。。

はさんだ指から、血が流れ、
もしかしたら爪も割れてるかも。。。とあわてて病院へ。
きれいに洗って見ると、
爪は無傷。
指先に大きな血豆ができ、
爪と皮膚の間から血が出ていました。

というわけで、これから毎日消毒に通院です。

春休み。
子供たちは楽しいけれど
母はお弁当づくりやらなんやらで
忙しく過ごしています。

ぼん、この3月。
病院通いが本当に多くて。

■ 銀歯がとれて歯科へ。
■ 花粉症で耳鼻科へ。
■ 耳鼻科で処方された薬が効かないと再度耳鼻科へ。
■ 足の指の皮がめくれたと皮膚科へ
■ 指を挟んで外科へ。

フルコースです。

・・・病院へ寄らずに家に帰りたい。。。
母の本心でした。

ぽちっといただけると元気が出ます(笑


人気ブログランキングへ




DSC_1013.jpg














朝ごはん

サニーレタス
トマト
ポテトサラダ
出汁巻きたまご
だんなさんにはウインナー

朝ごはんのblogにおじゃますると
とってもおいしそうな朝ごはんに
驚きます。

私はこれにごはんとお味噌汁。
精いっぱいです(笑)

さて、今日は

健診に行ってきました①
健診に行ってきました②
健診に行ってきました③(MRI初体験)
健診に行ってきました④(心の葛藤)

の続きです。

産婦人科でMRIの画像を渡し、お医者さまから私の体について説明をしていただきました。

卵巣の腫れは出血によるものであること。
ただ、そのうち3センチくらいは成熟嚢胞性奇形腫(髪の毛や軟骨)であること。
卵巣の大きさは普通2~3センチの大きさで
今回たまたま出血があったため卵巣が腫れが発覚。
出血は卵子が成長しすぎ、大きくなってしまったために排卵時に起こったものでしょう。
腫瘍マーカーの結果が悪くなければ、
1ヶ月後に出血が治まっているかみて、
その後は3か月ごとの経過観察で大丈夫ですが、いづれは腹腔鏡で手術をすることになると思います。


とのこと。
後日の腫瘍マーカーの結果も異状なしでホッとしているところです。

とはいえいずれ手術が必要とのこと。

腹腔鏡の手術は体に負担は少ないが、
1週間くらいは入院が必要。
退院後すぐに仕事復帰と言うのは体力面から難しいかもしれないので
2週間から1カ月の休みがあるのが理想。
入院費は

9日間で21万円。
部屋が個室になれば別途費用発生。
限度額認定証を発行してもらうと自費分も合わせて12~13万くらいで済む方が多い。

らしいです。

長くなりましたが、
今後の自分のための覚書と
同じ病気になった方の情報のひとつとして。
書かせていただきました。

これからも診察を受けるたびに経過を書いていけたらと思います。

お付き合いいただきましてありがとうございました。
こちらもぽちっとお願いいたします。

人気ブログランキングへ








DSC_1009.jpg












いつかの晩ごはん。
 
 鯖の焼いたの
 野菜サラダ
 豚キムチ
 ポテトサラダ
 ごはん
 お味噌汁

お魚がメインのときは品数が増えます。
おかず、足りるかなぁ。
と思いながら台所に立つからかもしれませんね。

今日は

健診に行ってきました①
健診に行ってきました②
健診に行ってきました③(MRI初体験)

の続きです。

MRIがおわり、結果は産婦人科のほうで教えてもらうので
画像を持って病院を後にしました。
そのまま産婦人科に直行。
と思っていたのだけど。
結果を聞くのが怖くて。


「今日のうちにきいたほうがいい。」

ダンナさんは言い

「効くのは来週でいい。」

私が言う。

実はこの週末にムスメちゃんの発表会が控えていまして。
もし、がんだとわかったら、
私自身が発表会どころではなく、
もちろん、見には行くのだけど
涙があふれて止まらないだろうことは簡単に予測できました。

その旨ダンナさんに伝え、子供たちをお願いしていた義父母に電話したところ、
ダンナさんがこっぴどく叱られまして

「もし、がんだったとしても、打つ手はある。
 早く結果を聞いてきなさい。
 お前までいっしょになって!!!」

と義父に言われたらしく、

「私のことだからほっといてほしい」

と思ったものの、産婦人科に行くしかなくて。
まだどっちに転ぶかわからないのに、半泣きで病院へ行くことになったのでした。

本当にね。行きたくなかった。
今、普通に元気て、普通に食べて、普通に歩けるのに。
仕事にだって行けるのに。
もしかしたら、がんかもしれなくて。
何ヶ月か、何年か後にはここにはいれないかもしれなくて。
子供たちはまだ小さいのに。
まだ一緒にいたいのに。
そんな風に頭の中はぐるぐる回って。
想いが溢れて涙になる。

今ここに普通にいて、生活できているって
あたりまえではないんだな。と思った日。

ぽちっといただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

DSC_1007.jpg













朝ごはん。
ちくわで親子丼とお味噌汁。
この甘辛い味がみんな大好きで朝でも
すごい勢いで食べてくれます。

今日はこれまでの続きです。


健診に行ってきました①
健診に行ってきました②


さて、MRI当日。
病院からの指示でMRIの4時間前までに食事をすませて、
1時間前までに病院で受付をすませました。

ダンナさんとなんでもない話をするんだけど、
その時々で、

がんだったらどうしよう。

考えてしまって。
どんな会話の途中でも涙が出そうになってしまう。

受付の方から問診票をいただき記入。
体重とか、MRIの間聞きたい音楽とか。
そんなことを記入しました。
(まだ沢山あったけれど、覚えていません・・・)

造影剤を使うかもしれないのでその承諾書を受け取り、目を通し、
看護士さんから一通り、きょうのMRIの説明を受けました。

時計や、ピアス、金属製品の着用は禁止。
ヒートテックの服、かつらもだめなんですって。
あと、けがなどで体の中に金属のある方もだめ。

ほとんどの人が造影剤を使用するのですが、
まれにアレルギーが出る人がいるのでその説明。

その後検査服に着替えて待機。
いよいよMRIの中に入ることに。

入る前に、お腹(私は子宮周辺の検査だったので)に重たいものを置かれて、
体を固定されます。
MRIは動きに弱いのでできるだけ動かないようにとの指示。
何かあったらこれを握ってくださいね。
とブザーのようなものを渡されました。
そして、ヘッドホンを装着。
このヘッドホンから音楽が流れます。

造影剤を使わなければ20~30分くらいで終了。
造影剤を使ったら40分くらい。

私、MRIって頭から入るもんだと思っていたら、足からでした。
閉所恐怖症の方にはつらいのかもしれませんが、
ちょっと上を見れば外。
横になっているので動けないこと以外は寝ている時と一緒。

目をつぶって挑みました。
待っている間から、大きな音がしていたので
大きな音が出ることは予想済み。
体はちょっと振動?というか何かが当たる感じがするような気がする。
くらいの感じはしましたが、全然痛くもありません。
ただ、やはり音は大きくて、
音が出ている間はヘッドホンからの音楽はほとんど聞こえませんでした。

目をつぶっているうちに、
なんだかうとうとしてしまって、
起きているのか寝ているのかわからないような状態。

しばらくして、造影剤を注射するために一度MRIからでましたが、
その後また中へ。

特に、苦痛を感じることもなくMRI自体は終了。

ちなみに、この日のMRIの料金は9920円でした。


最後までお付き合いありがとうございました。
お帰りにぽちっとお願いいたします。

人気ブログランキングへ





DSC_1004.jpg














いつかの晩ごはん。
揚げるだけのアジフライ。
このアジフライが大好きで、
こんなに簡単でこんなにおいしくていいのかと思う。

千切りキャベツ
ブロッコリーとシメジの炒めたの
ごはん
味噌汁

定番の晩ごはん。

さて、今日はこちらの続き。

健診に行ってきました①

ぽっかり空いた休日に
軽い気持ちで受けた子宮頸がんの検診。

超音波で子宮内を診てもらうことになり、診察。

余談ですが、
いくつになっても、子供を産んでも、
この内診台というのは苦手です。

超音波の様子がモニターに映るのですが、
私には何のことやら。

とお医者様が

「卵巣が腫れてますね~。今までに腫れていると言われたことは??」

卵巣が鶏卵くらいの大きさに腫れているとのこと。
ちなみに通常は2~3センチの大きさ(らしいです)

詳しい話を聞いてみると。

卵巣が腫れているので精密検査をしたほうがいいでしょう。
可能性としては
膿腫・がん(良性・悪性)などが考えられます。
腫れている原因を確かめなければ
今後の方針が決められないので
MRIと血液検査で腫瘍マーカーの値を見たいと思います。
その結果を見て、今後の方針を決めましょう。

その場では、わかりました。
と答えたものの、

「がんの可能性があります」

と告げられたわけで。

私、父をがんで亡くしているので心中穏やかでなく。
採血を済ませ、ひとりでも大丈夫かな。
MRI予約前にダンナさんに電話をしたら
もうたまらなくなってしまって。
涙声。

まだ子供たち小さいのにな~

とか、

死んじゃうのかな

とか。

マイナスなことばっかり考えちゃって。

そんな感じで、人生初のMRIを予約してその日は帰ってきたのでした。

参加しています☆
ぽちっとお願いいたします。

人気ブログランキングへ

DSC_1015.jpg












幼稚園の遠足弁当。
昨日UPのお姉ちゃんのお弁当とほとんど変わらない(笑

親子遠足。。。。雨で中止
急遽、子供たちだけで幼稚園で遠足。
ぽっかり空いた1日。

なかなか行けずに先延ばしにしていた
検診に行ってきました。

婦人科の病院って、
ちょっと行きにくいなぁ。。。
と思うのは私だけでしょうか??

一昨年、12月に健康診断で、子宮頸がんの検診を受けて以来なので
1年と3カ月ぶり。

婦人科に行ってきました。

受付を済ませ、問診を記入。
看護士さんの聞き取りの後、内診。

自覚症状として、
生理1週間以上ある。
周期が整わない。
ということが2~3カ月前からあったので、
そのあたりも相談。

子宮頸がんの検査と超音波で子宮内の状態を診てもらうことになりました。

このときはまだ、検診料金1800円を払って、すんなり自宅に帰れるものと思っていました。
病気かも・・・なんて考えもしなかった。


人気ブログランキングへ


参加しています。
ぽちっといただけると嬉しいです。
DSC_1000.jpg












ムスメちゃんの遠足弁当。
小学校になったらお弁当は遠足のときだけ。
4年生にもなると、自分でお弁当を作る女の子もいるみたい、
ムスメちゃんもチャレンジしたい!!
とやる気は満々だけど、
仕事に行く前の限られら時間。
ムスメちゃんが台所をちょろちょろするのはちょっと。。。
ということで、
お休みの日の行楽弁当を手伝ってもらうところから始めたいと思います。

我が家の子供たち。
鼻がずるずる。
目がかゆかゆ。
子供だけではなく、私も目がかゆかゆ。

というわけで、昨年から愛用のコチラを購入しました。

DSC_1008.jpg














花粉症による目のかゆみがおさまる眼薬。
この眼薬、目に優しいマイルドタイプがあって、
子供たち(7歳以上)も使用できます。
眼薬は共同で使うのは良くないけれど、
私が、各人に目薬を注し使用してます。

鼻のむずむずには耳鼻科でいただいたお薬を。
これで、幾分かは快適に過ごせますが、
このお日様の照る良い季節に、
洗濯物を部屋干し。
布団は布団乾燥機。
というのがちょっと残念です。




楽天さんではこちらが最安値かな。
私、薬局で定価で買ったので
とっても残念な感じ。
コチラも探してみればよかったなぁ。

目のかゆみに困っている方ぜひ。
お勧めです。


参加しています。ぽちっといただけると嬉しいです。



人気ブログランキングへ



心機一転。
こちらで毎日のことをつづっていきたいと思います。

2014年4月より

5年生のムスメちゃん
3年生のぼん
年長さんのひぃ

のママをしています。とも。
かろうじて30代です。

どうぞよろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。